ベトカム日記

2017.01.19更新

膣脱とは膣が陰部から逸脱した状態で、命には別状はないですが、陰部から出た膣は空気に触れて乾いてしまうので血行が悪くなりよろしくないです。

今回の子は膣脱というより膣ポリープといった様相ですね。

この子は高齢なため手術を受けるか飼い主様は悩まれましたが、結局は避妊手術と同時に膣脱の手術を受けて、今は再発も無く元気にしております。

膣

膣

 

 

 

投稿者: ベトカム動物病院

ベトカム日記 ベトカムスライドショー 求人サイト
動物健保対応 医療機関 アニコム損害保険 ipet アイペット損害保険 クレジットカードご利用可
tel:075-748-0121